ときどき日記

まゆりえ工房 * Handmade gallery

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書日記

例によって例のごとく
職場(書店)の文庫本担当の方にお借りした本です。
三冊とも全部


赤絵の桜―損料屋喜八郎始末控え (文春文庫)赤絵の桜―損料屋喜八郎始末控え (文春文庫)
(2008/06/10)
山本 一力

商品詳細を見る


今お気に入りの損料屋喜八郎シリーズの第二弾です。
気に入ってるのなら自分で買えよ・・・

仕事のできる男「喜八郎」が騙されます。
それも信頼している周りの人間に。
でも、ものすっごい和みます。
喜八郎の色恋がらみのかなり大掛かりな仕掛けで
四ヶ月もかけて、二百両もかけて何やってんだと・・・。



次は、大好きな『鋼の錬金術師』の作者
荒川弘のコミックエッセイ。
大好きなら自分で買えよ・・・


百姓貴族 (WINGS COMICS)百姓貴族 (WINGS COMICS)
(2009/12/11)
荒川 弘

商品詳細を見る


大好きなくせに題名覚えたのも最近で、
「農業貴族」とか「百姓貧乏」とか言っておりました。

コレ読んで、未知の世界「農業高校」の学校生活にちょっと興味が湧き
今まで全く興味のなかった「銀の匙」も
読んでみたいなと思ってしまいました。


銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
(2011/07/15)
荒川 弘

商品詳細を見る



最後はコチラ。

中国嫁日記 一中国嫁日記 一
(2011/08/12)
井上 純一

商品詳細を見る


中国人のお嫁さん「月さん」の言動、和みます。
でも作者の方はかなりオタクなので
オタクが嫌いな方にはちょっときついかも。
スポンサーサイト

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : こんな本を読んだ

[ 2012/01/29 12:33 ] | TB(0) | CM(0)

最近食べた美味しいもの

まずはCAFE Qui Est La?(キエラ)の土日祝日限定のカフェご飯。
ですが、画像はございません。

だって出来たて熱々を持って来てくれるんだもの~
撮影なんかせずにすぐにいただくのが礼儀ってもんでしょ!?

平日のランチは今まで何度か食べた事があり
いつも美味しかったので、
休日のワンプレートご飯もぜひ食べてみたかったのです。

ワンプレートなのでボリュームはさほど期待してなかったのですが、
なんかもりもりなお皿が出てきました。

メニューは…
●鶏の変わり揚げ
●牛肉とごぼうの混ぜご飯
●ベビーリーフのサラダ
●厚揚げと小松菜の煮物
●セロリとキュウリの和え物
●サツマイモのきんぴら風
…だったかな?

鶏の変わり揚げは黒ごまと白ごまがたっぷりとまぶしてあって、
ごま好きの私は大満足!
混ぜご飯はショウガの風味で思ったよりもさっぱりしていたし、
セロリとキュウリの和え物は鷹の爪でピリ辛。
いつも思うのですが、
香辛料や香味野菜・ハーブ類の使い方がとっても上手
それに、品数が結構多いのに味が絶対かぶってない。
また行かなくてはっ



で、コチラ
ボンジュルネ!のパンでございます~

IMG_0002_20120123144621.jpg

ここの絹生食パンは、絶品でございますよ~

食パンの美味しいパン屋さんはたいていハズレがございませんので
ここのパンはどれを食べてもおいしゅうございます

ジャンル : ライフ
テーマ : 食べ物

[ 2012/01/23 14:53 ] | TB(0) | CM(4)

塩麹を手作り

ついさっき終ったNHKのきょうの料理で
塩麹が紹介されていました。

実はワタクシ
数日前に塩麹を仕込んだところなのです

テレビでは生の麹を使っておりましたが、
私は近所のスーパーで簡単に手に入る乾燥タイプを使用しました。

麹を置いてある棚に塩麹の作り方のポップが貼ってあったので
しっかり覚えて帰ってそのとおりに作りました。
と言っても、ただ混ぜただけですが…
出来上がるのが楽しみ~


さて、久々にギャラリーに作った物を追加しました。
よろしければご覧ください。
まゆりえ工房 * Handmade gallery

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 手づくりを楽しもう

[ 2012/01/16 21:58 ] 手作り | TB(0) | CM(0)

読書日記

借りたのではない、ちゃんと購入して読みました。

アイスクリン強し (講談社文庫)アイスクリン強し (講談社文庫)
(2011/12/15)
畠中 恵

商品詳細を見る

主人公は西洋菓子店「風琴屋」店主の真次郎。
当然お話の中に西洋菓子が出て来ます。

なので
就寝前に読むと腹が減ります…
それくらい、食べ物の描写が良い感じという事でしょうか。

畠中恵さんの作品は
読んでほんわかとした気分になるので好きです。



さて、手作りの方も一応やっております。
久しぶりに自分用の普段着チュニックを縫っていて
今朝出来上がりました。

が!!!
試着してみるとおしゃれ割烹着にしか見えません…

身幅が広すぎるのと
着丈が普段着ている割烹着と同じくらいなのが敗因かと思われます。

開きのない形で布帛を使用しているので
あまり身幅を詰める事は出来ませんが、
とりあえずはSサイズくらいに詰めて、
着丈もちょっと短くしてみようかと思っております。

シルク混の生地なので、
(でも大半は化繊のような気がする)
意地でも着れる物にするぞ!!!

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : こんな本を読んだ

[ 2012/01/12 15:03 ] | TB(0) | CM(2)

刺繍コンテスト

日本ヴォーグ社の本ステッチideesで毎号募集している
刺繍コンテストに応募するつもりで
昨年から図案を考えておりました。

個人的にはなかなか良い出来の図案が描けたので
試し刺しをしていたのですが…
何度刺しても気に入りません

手作り感120%とでも言いましょうか、
いかにも手で刺繍してます!って感じにしかならないのです。

手で刺繍しているんだからそれでも良いような気もするのですが、
そう言うのはどうも好きになれないのです。

遠目で見た時に
プリントなのかな?
ミシン刺繍なのかな?
手刺繍なのかな?
…と一瞬考えてしまうような刺繍が好きなのです。

大きめの図案なので、小さくしてみたら良い感じなるかも?
と思ってみたものの
もうすぐ閉め切り・・・
肩凝りもひどくなって来たので、応募は諦める事といたしました

以前、応募するために作った刺繍アクセサリーも
どう使って良いやら分からずタンスの肥となっておりますので、
これ以上使えん物作るなって事でしょうかねぇ。
今回はブックカバーだから比較的実用性は高い物だけれど、
もう何枚も持っているもの。


ちなみに、日本刺繍は私がしている刺繍とは別物だと思っております。
職人技ですね。

ジャンル : 趣味・実用
テーマ : 手づくりを楽しもう

[ 2012/01/08 13:23 ] 手作り | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。