ときどき日記

まゆりえ工房 * Handmade gallery

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

塩ケ森ふるさと公園

塩ケ森
今年度より、親子で
自然科学教室に参加しています。
今日は塩ケ森ふるさと公園へ行ってきました。


山のふもとでバスを降り、
アスファルトで舗装された山道を歩くこと約一時間。
公園の駐車場で説明を聞き、
今度は本当の山道を歩いて頂上を目指しました。

学校単位で行動する事になっていましたが、
今回娘の通う小学校の先生は仕事の都合で不参加のため、
よその小学校にくっついて行くことにしました。
そうでもしないと、
せっかくの自然科学教室なのに何も学習せず
ただの公園散策で終わってしまいますから・・・。

くっついて行った小学校の先生は植物にとても詳しく
まず最初に絶対触ってはいけない植物を教えてくださいました。
それは蔦漆。
漆ですから、触ると当然かぶれます。
一ヶ所から三枚の葉っぱが出ていて
若いときはギザギザの葉っぱ、
大きくなるとギザギザが無くなるということでした。
外にも、男郎花・釣鐘にんじん・ちぢみざさ・あとは・・・
本当にたくさん教えてくださったし、
覚える気もあったのですが、無理。
新しいことはなかなか覚えられなくなっています。

頂上でその学校とは分かれ、
ゆっくりと散策しながら集合場所まで降りていく途中
妙な毛虫を見つけました。
葉っぱにでも乗せて、
虫に詳しい先生を見つけた時に見てもらおうと思ったのですが
なかなか動きの激しい毛虫で上手く乗せられず断念。
しかし、それで正解だったのです。
後でその先生にどんな毛虫だったか話して教えてもらったのですが
なんと!毒を持っている!!!
イラガの幼虫だそうです。

無知って怖いなぁ。

画像は、下山途中に採った草花です。
野の花は採って返らないのが一番だとは思いますが、
採ってもいい場所で採ったので、許してね。
スポンサーサイト
[ 2006/10/14 22:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。