ときどき日記

まゆりえ工房 * Handmade gallery

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画

今日は映画館のレディスデイ。
「ブラザーズグリム」を観に行きました。
前から娘を誘っていたのですが、
怖そうだからという理由で付き合ってくれなかったので、
一人で行くことにしたのです。
怖がりの娘はだめだろうなぁ、一人で来て良かった・・・
というのが見終わって一番初めに思ったこと。
少しホラーテイストのファンタジーでした。

ファンタジーと言えば、
王道を行く「ハリーポッターと炎のゴブレット」
一昨日の月曜日に娘と二人で観に行きました。
小学校は土曜日が参観日だったため振替でお休みだったのです。
あの長い原作を
よくあそこまでコンパクトにまとめる事が出来たものだと
大変感心したのですが、
小さなエピソードをことごとくカットしていたので
後で困りはしないだろうかと、
余計な心配をしております。

次に見に行くとしたら「ザスーラ」かな?
前作の「ジュマンジ」がなかなか面白かったし。
ロビン・ウィリアム主演だったから面白かったのかもしれませんが。
それから「ナルニア国物語」
こちらは原作読みました。
(ジュマンジは立ち読みなのでちゃんと読んでいない)
今のファンタジーとは違い、
背景などの描写がとても鮮明で、
特に食べ物については本当においしそうで
思わずよだれが垂れそうなくらい・・・。
ディズニー映画というのがちょっと気になりますが
(実はディズニーはちょっと苦手)
子供と一緒に行くには良い感じかな?

スポンサーサイト
[ 2005/12/07 15:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。