ときどき日記

まゆりえ工房 * Handmade gallery

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書日記&ご挨拶

職場の児童書担当の方にお借りした本、
シリーズ物の第二弾&三弾です。


姫様お忍び事件帖 それみたことか (徳間文庫)姫様お忍び事件帖 それみたことか (徳間文庫)
(2010/09/03)
沖田 正午

商品詳細を見る

姫様お忍び事件帖 おまかせなされ (徳間文庫)姫様お忍び事件帖 おまかせなされ (徳間文庫)
(2010/12/03)
沖田 正午

商品詳細を見る


姫様と下級武士の治郎さんという
何ともおめでたい名前の二人が主人公の時代小説です。
時代小説と言っても、重苦しい感じは全く無く
サラ~ッと読めてしまうので、
娯楽として読書をしている私にはピッタリです。

二冊とも
嫁入り前の鶴姫様がお忍びで江戸の街に出かけ、
事件に巻き込まれてしまいます。
鶴姫様は亀治郎さんに明らかに恋心を抱いているのに
それに気付いていないようなところもなんか可愛らしくって…

続きもしっかり読んでいる児童書担当の方は
「お姫様にイライラしてくるかも」と言っておりましたが、
イライラするんだったらこの辺で止めとこうか、どうしようか?と
ただ今考え中です。



さてさて、
本来ならばもう主人の実家に帰省しているはずなのですが、
不測の事態が起こって未だ我が家におりまする…
昨日今日とお天気も良かったので、
今年は取り止めようかと思っていた大掃除も
例年の八割り程度ですが済ます事が出来ました。
まぁ、気持ち良くお正月が迎えられるかな?

今年もおつき合いくださってどうもありがとうございます。
来年もどうかよろしくお願いいたします。

では・・・
良いお年を~~~
スポンサーサイト

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : こんな本を読んだ

[ 2011/12/31 14:37 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。