ときどき日記

まゆりえ工房 * Handmade gallery

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書日記

借りたのではない、ちゃんと購入して読みました。

アイスクリン強し (講談社文庫)アイスクリン強し (講談社文庫)
(2011/12/15)
畠中 恵

商品詳細を見る

主人公は西洋菓子店「風琴屋」店主の真次郎。
当然お話の中に西洋菓子が出て来ます。

なので
就寝前に読むと腹が減ります…
それくらい、食べ物の描写が良い感じという事でしょうか。

畠中恵さんの作品は
読んでほんわかとした気分になるので好きです。



さて、手作りの方も一応やっております。
久しぶりに自分用の普段着チュニックを縫っていて
今朝出来上がりました。

が!!!
試着してみるとおしゃれ割烹着にしか見えません…

身幅が広すぎるのと
着丈が普段着ている割烹着と同じくらいなのが敗因かと思われます。

開きのない形で布帛を使用しているので
あまり身幅を詰める事は出来ませんが、
とりあえずはSサイズくらいに詰めて、
着丈もちょっと短くしてみようかと思っております。

シルク混の生地なので、
(でも大半は化繊のような気がする)
意地でも着れる物にするぞ!!!
スポンサーサイト

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : こんな本を読んだ

[ 2012/01/12 15:03 ] | TB(0) | CM(2)
昔のよさ
Aliceblue・りー様
アイスクリン…昔のアイスクリームですよね。
その時代の洋菓子の話…興味あります。

チュニックってゆったり作るとダサイんですか。
いろいろ難しいですね。
頑張って素敵に着やすいものを作ってください。
[ 2012/01/14 21:12 ] [ 編集 ]
Re: 昔のよさ
アイスクリン…本の中に挟んであるリーフレット?に
お話の中に出て来る西洋菓子の作り方が数点紹介されています。
作ってみたいと思いつつも
最近洋菓子を食べると胃がもたれる事があるので作れていません。

チュニックは、たぶん私の体型に似合わないのです。
がんばってみたけれど、やっぱり無理です・・・
[ 2012/01/16 21:48 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。