ときどき日記

まゆりえ工房 * Handmade gallery

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書日記

例によって例のごとく
職場(書店)の文庫本担当の方にお借りした本です。
三冊とも全部


赤絵の桜―損料屋喜八郎始末控え (文春文庫)赤絵の桜―損料屋喜八郎始末控え (文春文庫)
(2008/06/10)
山本 一力

商品詳細を見る


今お気に入りの損料屋喜八郎シリーズの第二弾です。
気に入ってるのなら自分で買えよ・・・

仕事のできる男「喜八郎」が騙されます。
それも信頼している周りの人間に。
でも、ものすっごい和みます。
喜八郎の色恋がらみのかなり大掛かりな仕掛けで
四ヶ月もかけて、二百両もかけて何やってんだと・・・。



次は、大好きな『鋼の錬金術師』の作者
荒川弘のコミックエッセイ。
大好きなら自分で買えよ・・・


百姓貴族 (WINGS COMICS)百姓貴族 (WINGS COMICS)
(2009/12/11)
荒川 弘

商品詳細を見る


大好きなくせに題名覚えたのも最近で、
「農業貴族」とか「百姓貧乏」とか言っておりました。

コレ読んで、未知の世界「農業高校」の学校生活にちょっと興味が湧き
今まで全く興味のなかった「銀の匙」も
読んでみたいなと思ってしまいました。


銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
(2011/07/15)
荒川 弘

商品詳細を見る



最後はコチラ。

中国嫁日記 一中国嫁日記 一
(2011/08/12)
井上 純一

商品詳細を見る


中国人のお嫁さん「月さん」の言動、和みます。
でも作者の方はかなりオタクなので
オタクが嫌いな方にはちょっときついかも。
スポンサーサイト

ジャンル : 本・雑誌
テーマ : こんな本を読んだ

[ 2012/01/29 12:33 ] | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。