ときどき日記

まゆりえ工房 * Handmade gallery

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

読書日記/おまえさん&麻ひもバッグ

分厚~い文庫、上下巻読み終わりました。
やっぱり宮部みゆきの時代小説、好き~


おまえさん(上) (講談社文庫)おまえさん(上) (講談社文庫)
(2011/09/22)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

おまえさん(下) (講談社文庫)おまえさん(下) (講談社文庫)
(2011/09/22)
宮部 みゆき

商品詳細を見る


ぼんくらシリーズです。
長いだけあって、色々な事件・出来事が交錯します。
なので、飽きません。

この間まで読んでた山本一力と比べると
若干くどいような気もしますが、
ま、その辺は流して読んで…と。

この時代ってたった15歳で、おつき合いしている男性の事を
おまえさん」って呼ぶのね。
「彼氏~(語尾を上げて読んでくださいませ)」と比べると
ず~っと重みを感じます。

主人公のぼんくら同心・平四郎は相変わらずの昼行灯っぷりですが、
やっぱりここぞという時はしっかり働いておりまして、
ちょっと中村主水を思い出すのは私だけ

平四郎の甥っ子・弓之助や
お仲間のおでこちゃんの成長ぶりも楽しめたし、
初登場の弓之助の兄・淳三郎は
私の理想の二次元男子
あぁ~オタク全開だわ・・・



さてさて、これからギャラリーに麻ひもバッグをアップします。
このバッグ、先日日本ヴォーグ社のfacebookページ
手づくりっていいね!に投稿してみました。

日本ヴォーグ社と言えば編み物とニードルワークが専門。
そんな所にこま編みのみのバッグを投稿するって
私ってチャレンジャー

でも!我ながら良い出来なの!!!
というか、気に入ってるの

よろしければご覧くださいませ。
まゆりえ工房
スポンサーサイト

ジャンル : 小説・文学
テーマ : 読んだ本の感想等

[ 2012/06/29 09:50 ] | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック

「おまえさん」(上・下)宮部みゆき
痒み止めの新薬「王疹膏」を売り出していた瓶屋の主人、新兵衛が斬り殺された。本所深川の同心・平四郎は、将来を嘱望される同心の信之輔と調べに乗り出す。検分にやってきた八丁堀の変わり者“ご隠居”源右衛門はその斬り口が少し前に見つかった身元不明の亡骸と同じだと断言する。両者に通じる因縁とは。『ぼんくら』『日暮らし』に続くシリーズ第3作。 本所深川の同心と、その養子息子の捕物帳。長編の「上下巻」もの...
[2013/10/18 16:29] 粋な提案


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。